還暦の向こう側の住人

平塚、大磯を散歩しているオヤジのブログです

老々介護

老々介護 母の糖尿病、病状が少し改善

昨日は2カ月ぶりの母の糖尿病の診察の日。母の糖尿病の治療方針は2月の通院でヘモグロビンa1cの値が8%を超えたため即効性の皮下注射インスリンリスプロを朝、晩3単位注射が加えられました。 miyabi1958.hatenablog.com miyabi1958.hatenablog.com その甲斐…

老々介護 8週間ぶりの母の糖尿病、通院付き添い

昨日は8週間から9週間に一度通院する、母の糖尿病通院付き添い。今回は8週間ぶりの通院。4月となり2年間診て頂いた前任の先生が異動され新しい先生に診て頂くことになりました。 miyabi1958.hatenablog.com 前回の通院で追加された即効性のインスリン、リス…

老々介護 追加された即効性インスリンリスプロの効果

3カ月ぶりに母の糖尿病治療のために1週間前の2/15に通院を致しましたが、その時、追加で処方された写真、3番目の黄色いペン型の皮下注射、インスリンリスプロは朝食直前と夕食直前にそれぞれ3単位を打つこととなり、2/16の夕食直前から打ち始めました。(写…

老々介護 3カ月ぶりの通院

今朝は3カ月ぶりの母の糖尿病の通院の日です。コロナ禍ではありますが、本来1月の通院を電話診療でパスしたので今朝の通院は不可避。診察の時間が11時の為、その1時間前までに血液検査を済ませないとならず、タクシーを9時半に予約しました。予約する段階で…

老々介護 5年目を迎えた母の糖尿病の治療

フェイスブックを見ると、母親の糖尿病に関して4年前に投稿した記事のリマインダーが。掛かりつけの先生からヘモグロビンa1cの値が10パーセントを超えており、「当院では対応できません。紹介状を書くので共済病院に行ってください。」そう言われ、病院に行…

散歩に行こうとしたら・・・車いすが届きました

今朝は良い天気!母の具合もだいぶ良くなってきたので朝食の世話を終えて、さあ、散歩に出かけようとしたところ・・・・・。 この5日間、食事は摂れるのですが1日、2食の日が2日続いたりと食欲不振の母は便通がない状態。普段は朝と夜、2回服用しているので…

シックデイ

photoACより入手 1/7(金)の朝、母が体調がすぐれないので朝食を食べたくないと言ってきました。 朝食前の血糖値を測定すると300を超えています。(それまでの朝食前の血糖値は150から190くらいでした)体温は平熱で35.4℃。11月にも血糖値が異様に上がって…

初めての訪問看護の予定だったのですが・・・・

photoACより入手 年末にケアーマネージャーさんにアレンジして頂き、介護保険を利用して月2回の訪問介護のお願いをしました。 そして、本日が初回の訪問看護の日です。午後3時の約束をしたはずなのですが・・・・。待つこと15分。看護師さんが来ません! …

老々介護 介護保険で手すりを付けて頂きました

我が家のエリアを担当頂いている地域包括支援センターと相談をしていたのですが、12月より、母を担当頂けるケアマネージャーさんが決まりました。 早速、母のために母の部屋の入り口と、玄関に手すりを付けて頂きました。介護保険で1割負担なので2,530円の…

夕方の海岸まで

今朝は2カ月ぶりの母の糖尿病の通院付き添い。妻も私もそして母もいつもより1時間以上の早起きです。朝食やら朝の支度やらを終えて小雨の中、母と病院まで車で向かいます。 内分泌科の先生はほぼ予約の時間通りに診察をして頂けるので、診察の1時間前の血液…

がんサバイバーとなった母の久しぶりの通院付き添い

今朝の母の通院付き添いは、乳がんの手術後の3カ月検診と骨粗しょう症の薬の効果を見るための骨密度測定のダブルヘッターです。 9時半の予約でしたので9時過ぎにタクシーで共済病院へ。共済病院は駐車場が狭く、9時を過ぎると駐車できるかどうかなかなか難し…

老々介護 糖尿病の母の皮下注射(トルリシティ)が増えました

乳がんの手術後の生検でステージ3Cと診断され、抗がん剤での治療はせず経過観察を続ける事を選んだ87歳の母。糖尿病に関しましても4年以上の治療を継続しておりますが加齢が原因でインシュリンの皮下注射を毎朝1回、打つだけではHbA1c(ヘモグロビンA1c)を7…

老々介護 がんサバイバーになった87歳の母、2週間ぶりの通院

乳がんの手術を終えて、退院3週間後の通院です。miyabi1958.hatenablog.com 右の乳房の全摘と右脇周辺のリンパの切除を行ったのでどうしても右脇にリンパ液が溜まってしまいます。ただ、退院1週間後の時と比較すると、リンパ液の溜まり方はかなり減少して…

老々介護 糖尿病でがんサバイバーの母の介助

老人が何種類もの薬をきちんと服用できるのか? 母は何種類の薬を服用しているの? 母と過ごす1日のスケジュール 抗がん剤の治療を拒否して来週からどうなるのか? 老人が何種類もの薬をきちんと服用できるのか? 乳がんの手術を終え、退院して18日が過ぎま…

老々介護 がんサバイバーになった87歳の母 「ステージ3C」

昨日は母の乳がん手術後、最初の診察。手術前も右乳房は切除し周囲のリンパ節への転移は主だったところは取り除くが、取り除いた組織を生検の後、2週間程度でがんの状態が判明すると先生より言われており、その結果を聞く事となりました。 ステージは3C。…

62歳9か月からのリタイア生活

母の介護に専念するため、大学卒業後40年のサラリーマン生活をリタイア。2021年7月1日から新しい生活がスタート。1ヵ月が経ったので7月、この1ヵ月何をしてきたのか忘備録として記したいと思います。 7月1日(木)何はさておき、国民健康保険の手続きに市…

老々介護 糖尿病を患いその後がんサバイバーになった87歳の母との新しい生活  ~「出ました(^^♪」 ~

妻のお母さんもそうなんですが、高齢の女性は結構な割合で便秘に悩んでいるようです。5日前に退院の際に看護師さんに母の便秘の様子を聞きましたが、入院中も便秘気味だったようです。 自宅に戻った後は、処方されている強い薬は飲ませておらず、整腸剤を毎…

老々介護 糖尿病を患いその後がんサバイバーになった87歳の母との新しい生活

昨日2週間に及ぶ乳がんの手術、術後の治療を終えて母が退院することとなりました。退院後の生活の仕方など看護師さんから説明を受け、2週間お世話になったお礼を申し上げ4階からエレベータに乗り1階に到着。エレベーターを降りようとしたら、何と母が急に腰…

老々介護 母の退院が決まりました

ブログを始める大きなきっかけの一つは、87歳になる母の乳がんが5月に見つかったから。 70歳頃に糖尿病を発症した母。その後10年以上に及び面倒を見ていただいた掛かりつけの医者からHbA1cが10%を超えているので平塚市共済病院の紹介を受け、糖尿病の治療を…